特Ⅲ型駆逐艦「電」

[新作] 特Ⅲ型(暁型)駆逐艦「電」ドックタグ・アクセサリー販売開始しました。


新作のご紹介!ドックタグ・アクセサリー 特Ⅲ型(暁型)駆逐艦「電」

猫・工・艦工廠として、初の特型駆逐艦のドックタグ・アクセサリーを発売しました。
特型は特Ⅰ型、特Ⅱ型、特Ⅲ型の3つのタイプがあります。今回は、Ⅲ型と呼ばれる暁型駆逐艦を再現しました。
特Ⅲ型駆逐艦「電」

電ドックタグ表面記載内容

  1. 所属艦隊 第一艦隊 第一水雷戦隊 第六駆逐隊 (開戦時)
  2. 特Ⅲ駆逐艦「電」
  3. 和文表記「イナヅマ」

諸    元 (ドックタグ裏面に下記内容を全て刻印しています。文字高さ0.8mmの細かさです)

艦  名 特型Ⅲ型(暁型)駆逐艦「電」(特型Ⅲ型4番艦)
排 水 量 基準:1,680t 公試:2,450t(バラスト増加改修後)
全  長 船体:118.5m 水線長:115.3m 全幅:10.36m
機  関 ロ号艦本式缶3基/艦本式タービン2基2軸
最大速力 34.5ノット(バラスト増加改修後)/出力:50,000馬力
兵  装 3年式50口径12.7cm連装砲B型改造型3基(一番砲架のみ追加改修型)
(開戦時) 12年式61cm3連装魚雷発射管3基、13mm単装機銃2基
94式爆雷投射機2基、爆雷投下軌道2基、他
造 船 所 藤永田造船所 竣工:昭和7年11月15日
同 型 艦 暁、響、雷、(特型Ⅲまたは暁型のみ、特型総計24隻)
主要戦歴 スラバヤ沖海戦、第三次ソロモン海戦、アッツ沖海戦
喪失 昭和19年5月14日 セレベス海で米潜ボーンフィッシュの雷撃で戦沈

 

電ドックタグ裏面イメージ画

諸元表現について補足

  1. 最高速度について-> 開戦時すでに第四艦隊事件によるバラスト増加による復元性改善改修を受けており、総トン数増加により最高速度が38ノットから34.5ノットに低下しています。
  2. 12.7cm連装砲B型について-> B型は改造Ⅰ・Ⅱ・Ⅲなどがありますが、砲自体の機構によって改名称が付けられていると判断し、電についてはB型砲架の仰角を55度に下げ、砲架の強化改修が2基、さらに一番砲架のみ追加改修(さらなる強度強化)されたものと判断し、「B型改造型3基(一番砲架のみ追加改修型)」という表現を使っています。

 

期間限定ドックタグメッセージ(名前)刻印サービスについて

※ 只今期間限定で、希望者にはサービスで所属先/提督名を追加刻印しています。(追加費用はありませんが、メール/Twittereでの打ち合わせ後に製作に入ります)
※ 備考欄に例 「現配属先 佐世保鎮守府 提督名:猫工艦」など、またメッセージおよびTwitterアカウントなどご指示ください。追って仕上りイメージをメール等でお知らせ致します。
例 「現配属先 佐世保鎮守府 提督名:猫工艦@necokoucan_tp4」 など、メッセージとの組み合わせOKです。
※ 購入手続きおよび、名前指示については、http://www.necokoucan.com/?page_id=1382 こちらを参照ください。

付属品について

  1. 簡易ストラップ(写真手首とドックタグについてる簡易的なゴムストラップ)
  2. サイレンサー(ドックタグの周りに装着しているシリコン製ゴム)
  3. ご注文頂きました艦艇のハガキ(側面イラスト)
    1. 詳細は、様に作成頂きました動画 -> 戦艦榛名ドックタグ動画レビューを確認ください。

島風ストラップで腕にはめた

電の和名および英文表記について

      1. 電はひらがな表記ですと、「いなづま」
      2. いなづまを当時の英文表記では「INAZUMA」

現代のローマ字変換では、ZU=ず/ズ となりますが、当時公式にヘボン式を採用しており、ZU=づ/ヅ の表記となります。これは戦後、秋月型駆逐艦「花月/はなづき/HANAZUKI」と写真から確認することが出来き「づ=ZU」であったことが確認できます。

お求めは下記画像リンクより猫工艦Webショップへ移動いたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*