7月に頒布される球磨会の合同誌への投稿脱稿。


合同誌への投稿原稿が無事完成!

ありがたいことに無事完成です。記事自体は2Pで二頭巡洋艦「球磨」の艦艇構造についての解説です。
・艦橋
・船体断面略図
・艦首形状
・煙突(ソロバン型)となった雨水除去装

これらについてまとめています。文章での知識はあっても図式で理解されている方は少ないかもと思い記事を書いてみました。ぜひ当日はお手にとってお楽しみください。

あとの依頼されているものは。。

これであと一つ依頼されていることがあり、それがおわれば・・という現在。
でも猫工艦としてやらなければならないこともあるわけで。
其のバランスの中で日々やりくりしています。とにかく進むだけですね。頑張ろう!

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*