6/24 インテックス大阪/我、夜戦6に参戦しました。


久しぶりの大阪侵攻となった我、夜戦6。

SDFの砲雷撃戦との合同開催という美味しいイベントに無事参加出来ました。

自衛隊の参加もあり気分も向上します。

今回は当日参加で新幹線始発乗車でギリギリ0930に到着する計画でした。

準備は珍しく完了していたのですが当日朝起床に不安だったので徹夜で始発乗車することになったのです。

結果は徹夜作戦成功で無事゚゚(´O`)°゚ インテックス大阪に到着。

設営も無事完了し、開催時間ギリギリでしたが間に合いました。(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

ところで朝飯はこれ。

でもいつもの新幹線ホーム売店で販売してる柿の葉寿司が、恋しい。次はぜそちらを食べたいのもです。

会場には多数の艦娘イラストパネルが展示されていて、ぴよこ先生の時雨ちゃんもいました。

どちらも可愛い!


第七駆逐隊スマフォケース登場です。


第七駆逐隊の4隻がスマフォケースで登場です。

駆逐隊シリーズのスマートフォンケースで、人気の第七駆逐隊を再現しました。

細い部分にも解っている範囲で各艦の差異を表現しています。そして艦艇符字のフラッグが雰囲気を盛り上げてくれます。iPhone6・7・8・XとAndroidのMサイズに適合します。

ぜひ遠征のお供に連れて行って上げてください。

 

 

画像が悪いですが、閉じるとこんなガンジです。

 

 

 

<PR> 猫工艦SHOPでお求めください。

 


戦艦山城・扶桑スマートフォンケース販売開始しました。


戦艦「山城」「扶桑」の側面図でスマートフォンケースにしたらどうなるの?

やってみました。違法建築と言われる不名誉な代名詞で呼ばれる山城と扶桑の姉妹艦をスマートフォンケースに設計してみました。

 

このデザインで決定し、試作してみました。

 

 

試作品の出来栄えは期待以上の仕上がり。

早速ショップで販売ですっ!

 

 


今日はトートバッグのデザインを考えていました。


現場の仕事は佳境を迎え、すごく忙しくなってきました。このため、日曜日のわずかな時間を利用して、新作作成に勤しんでおります。

新作の艦艇デザインが追いついてなくて、すでに展開している艦艇のデザインを再利用してトートバッグのデザインを考えていました。

戦艦大和トートバッグ

 

ベタなデザインになってしまいましたが、まず試作を依頼しました。

出来上がって、細かい部分を再検討することにいたします。ともかくトートバッグ楽しみです。

他に秋月と扶桑を作成してみました。

戦艦扶桑トートバッグ

 

最後は、駆逐艦秋月。

駆逐艦秋月トートバッグ

 

大和での試作が成功すれば、扶桑・秋月を試作へ。

あわせて、他の艦艇へのラインナップも少しづつ増やして行きたいと思います。

それではまた次回をお楽しみに!!


日本海軍における重巡の位置付は米国と同じ位置付け。


お互い仮装敵国として相互にもし戦争になったら。

想定した戦略は平時ならばこその充分な検討を加えられた艦種における位置付けが想定されていました。

不思議なもので、世界の三大海軍と言えば、英国、米国、日本ですが、英国と日本並びに米国のそれぞれの位置付に違いがありました。しかし、お互いを仮装敵国とした日本と米国において重巡の位置付けはほぼ同じ位置付けだったのです。一方英国は、世界中に植民地を持つ関係で、その支配地域における緊急時戦闘能力維持を考えると長大な航続距離と膨大なエリアをカバーする為に、一定数の巡洋艦を確保する必要がありました。この為、英国は軽巡を中心に配備する事になるです。

<続く

日本海軍において大戦中に活躍した重巡の中で、最も旧式な重巡であったのが古鷹型でした。しかし当時より重巡とはどうあるべきかを考え尽くされた古鷹型は、その後に単装砲から背負式の連装砲を装備する重巡に生まれ変わりました。

その連装砲の姿でスマートな古鷹を再現しました。詳しくはHPにてご確認ください。

重巡 古鷹 ステンレス製タグ


コミケC92に出展しました。


昨日ですが、代理を売り子さんにお願いしてコミケ参戦しました。

今回は仕事でどうしても行けなくて残念でした。

次回のC93はメカミリジャンルで参戦を画策してます。

(๑˃̵ᴗ˂̵) 頑張ります!


駆逐艦「響」スマートフォンケースを通販にて紹介してます!


駆逐艦「響」スマートフォンケースを販売開始しました。

特Ⅲ型の暁型で人気の駆逐艦「響」をスマートフォンケースにしてみました。

 

機種はandroid端末対応ですが、iPhone6にも対応してます。

艦艇符号 JGCDをデザインにあしらい、海軍旗が雰囲気を出してくれています。

デザインもシンプルに艦艇側面イラストを、裏面には12.7ミリ連装砲を描いています。

注目の一品、通販ショップでお求め可能です。

 


これからの計画


しばらく更新をサボっておりました。

ドックダグの再生産については、予算が確保できれば少ない枚数でも仕入れ可能だと回答頂きました。

ただ、仕入れ価格が小ロットの為に高騰します。ですが企業努力という奴でしばらくすえおきの予定です。

と言っても確実に毎週、毎日、売れて行かねば継続厳しい状況は変わりません。

また新艦艇の設計時間に余裕がなく、むしろ既存の同型艦をラインナップに加える方向が主力とならざるを得ない状況です。

考えでは、陽炎型を少々設計します。

あとは、アンケートなどで方向性を決定したいと思います。

では、本日ここまで(๑˃̵ᴗ˂̵)


戦車シリーズ始めます!


戦車道アニメで、すっかりメジャーになってしまったドイツ戦車軍軍団。

猫工艦ドックタグに精密刻印した戦車側図で、モバイルバッテリーを試作することに!出来上がりが楽しみです。

将来はドイツ重戦車の猛獣軍団をラインナップしたいと考えてます。

今の所、Ⅳ号D型とH型、ヘッツァー、ディーガーです。


猫工艦オフィシャル(このサイト)を改造しています!


 猫工艦のこのサイトを変更してます。見苦しくてすいません。

見栄えが悪いと以前から感じていたフォーマットを変更します。

以前からプラグインや、カスタマイズしてて、使っているテンプレートから別のかっこいいと思っていたテンプレートに変更すると、バグや表示がおかしくなって使い物にならない状態だったのです。 原因はメニュー構成とプラグインの幾つかが問題だったのです。

そこで、まずメニューを一旦削除(非表示)し、プラグインもほとんど外すことで新しいテンプレートに移行出来ることが確認できました。

これから作業に突入します!

 

ですが、新しいテンプレートです。設定方法が英文であり、フォーマットや指定方法がテンプレート単位で違うためにフォーマット初期表示のままで続けます。

フォーマットの解析作業も順調に

WordPressのカスタマイズ度合いはかなりの自由度がありますが、テンプレート間において、凝ったデザインほど設定画面が別途用意されており、その習得にかなりの時間が必要になります。今回もそうなのですがテスト環境が無いためにテンプレートを採用しそのまま修正を加えています。誠に見苦しくとは存じますが、何卒ご了承のほどよろしくお願いいたします。

 

【告知】

Twitter @necokoucan_tp4  にて最新情報告知しています。
新しい艦艇が、どんどん登場しています。お迎えお待ちしていますよ!提督さん!!

【宣伝】新作・白露型駆逐艦「山風」ドックタグ


【スポンサード広告】

[amazonjs asin=”B00CM38WBW” locale=”JP” title=”フジミ模型 1/700 特シリーズNo.81日本海軍駆逐艦 白露型 「時雨」「五月雨」”]

[amazonjs asin=”B003F9W380″ locale=”JP” title=”タミヤ ニュース別冊 軍艦雑記帳 (上巻) 64121″]

[amazonjs asin=”B003F9Y4HS” locale=”JP” title=”タミヤ ニュース別冊 軍艦雑記帳 (下巻) 64150″]


新デザインで、川内型軽巡「那珂」が登場しました。


軽巡那珂ドックタグを、艦これアーケードゲームのお供にいかがでしょう\(^o^)/

 艦これアーケードゲーム。 出来栄えは、こんなゲームが欲しかったんだ。といった意見をTwitterのTLで見かけます。 また戦利品としてのカードや、画面でのキャラクターが3Dデータとして動いているのを見ると、とても楽しくなりますね。 初期艦のキャラクターだけでなく、艦これでお馴染みの艦むすも、どんどん実装されているようです。 こうなりますと艦艇ドックタグも、どんどん種類を増やさなくては!と焦る猫・工・艦なのです。

第四水雷戦隊旗艦の軽巡「那珂」(開戦時)を再現しました。

那珂の側面をイラストに起こした画像がこちらです。 とはいえ、ネットショップからお求め頂いたお客様へドックタグとともに配送している「ハガキ」は後ほど。

那珂表 新デザイン 

このイラストを、そのまま53ミリX30ミリのドックタグに刻印しています。画像でも暁の詳細なディテールが見て取れると思います。眺めているだけでも楽しめるでしょう。 もちろんドックタグの鏡面な銀色に光る那珂の刻印が美しく映えます。

川内型軽巡「那珂」のドックタグをご覧ください。

黒く写っていますが、実際は鏡面仕上のステンレスを鏡面で仕上ています。とても鏡のような仕上です。

那珂 表


暁の刻は、画像のデータとまったく同じのデータで刻印をしています。 いつまでも眺めていて飽きないデザインに仕上げています。 次は、裏面の画像を確認ください。

軽巡那珂デザインにおける注意点

 川内に1942年頃の写真に、舷側(船体の喫水線上の側面部分)に図面ではバルジのように見える部分があるのですが、写真を確認すると上張りで、HT板(高張力鋼板)重ねてあることが判ります。 同じく那珂や神通にも同様の増加のHT板重ね張りが施されていると判断出来る写真があります。(パターンが違う可能性がありますが統一に表現しています)

後檣(後部マスト)の探照燈(110cm)装換時にブルワーク下のフレームを支える支柱が開戦前の写真に確認できるので川内と同じように支柱で支える構造かと思っていましたが、1942年セレター軍港での修復時点の写真を確認する限り、支柱で支える構造からフレームを増強して支える構造になっていると思われます。

なお、気になる点としては、第一煙突と第二煙突の間にあった魚雷発射管を撤去し、開口部を塞いて甲板に仕上げていますが、ここにどのような構造物があったかが不明です。 川内と同じ構造物で表現しています。 また第四煙突後ろにある方位測定儀アンテナ(丸いアンテナ)部分に、川内にある爆風除け板(14cm砲の爆風除け)があったと思われますが、形状が不明です。同じく方位測定儀構造部前にも張り出し構造物がある解説と無い解説があり、定かではありません。 今回は川内に準じて那珂ハセガワの模型で表現されている構造物に準じて表現しました。

最後に開戦時には機雷投下軌条(模型に表現された艦尾に伸びる二列のレール)は、駆逐艦に搭載されている機雷投下軌条(網カゴの中に機雷がセットしてあり投下出来る機構)か、爆雷投射機に変更された可能性があります。1942年の写真を見ていると機雷用の投下軌条の形状が確認出来ません。また爆雷投下台・投射機のような形状も確認できませんでした。 ですが修理等の関係で一旦撤去していた可能性も考えられるのですが調査不足です。 デザインでは、構造物的な表現にとどめ、裏面諸元には、爆雷投下軌条2基と表現しています。

※ 第四水雷戦隊 戦時詳報17年4月1日分記載 > 那珂・夏雲・峯雲が爆雷攻撃。那珂・夏雲は威嚇投射とあるため投射機の可能性があります。この場合、多摩の艦尾甲板と同じ可能性もあります。)

第四水雷戦隊旗艦の軽巡「那珂」の諸元を刻印してます。(開戦時)

那珂 裏

おなじくロープ柄飾り罫で雰囲気を醸しだしてみました。 艦これ聖地巡礼や、艦これアーケードゲームのお供として、お楽しみください。

軽巡那珂ドックタグをネット通販からお求めできます。


【イベント参加】3月20日(日曜日)福岡市天神地区:Ade5 出展いたします。


【創作イベント】COLLAGE EVENT ADE 5 出展します。 開催日時 2016年3月20日(日) サークルスペースはB-6です。

COLLAGE EVENT ADE 5(通称/Ade5)は、オリジナル創作系のイベントです。

福岡創作系同人&ハンドメイドオンリーイベント

イベント概要
開催日時
2016年3月20日(日) 一般入場 11:00~ イベント終了 15:00 サークル入場 09:30~ 撤収 16:00会場
福岡天神 チクモクビル
一般入場
お一人様:500円(なるべく小銭のご用意をお願い致します。)コスプレ
このイベントはコスプレ不可です。

サークルスペースはB-6です。

こんな感じで頒布しています。

Twitter @necokoucan_tp4  にて最新情報告知しています。

【宣伝】猫・工・艦 艦艇/軍艦ドックタグ 扶桑


大洗磯前神社・軽巡那珂忠霊碑をお参りしてきました。


 大洗磯前神社にある軽巡那珂忠霊碑

大洗磯前神社の左手に軽巡那珂忠霊碑があります。2月17日 那珂戦沈の日が慰霊祭となっています。川内のステンレス製タグが完成し、次は那珂を計画しています。このため那珂の慰霊碑のある

住所: 〒311-1301 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6890

にある大洗磯前神社にお詣りにきました。

軽巡那珂忠霊碑全景


那珂遺影石碑


1月31日 西海ノ暁8に戦車タグ登場! それもⅥ号重戦車!!


砲雷撃に続き、西海ノ暁8でも戦車ドックタグ新作発表

Ⅵ号戦車は、やはり大人気!売り子さん達が「戦車タグあります!」とお声がけしてくれたので多くの方が立ち止まりタイガーⅠ(ティーガー)タグを見ていただけました。

Ⅵ号タグ

 

Ⅵ号タイガーⅠ(ティーガー)戦車ドックタグは非常に綺麗な刻印の仕上がりとなって、デザインもバランスよくタイガーⅠ(ティーガー)をイメージしてデザインしました。
しかし、想定したタイガーⅠ(ティーガー)の大きさではタグに収まらず、サイズを一段と小さくしてデザインすることにしましたが、Ⅳ号D型と比較すると・・・
書き込みすぎていることで全体に白っぽく刻印跡が目立つことになります。

Ⅵ号設計1

Ⅵ号完成一服
あまりの人気に調子に乗って、次回作の希望アンケートを実施してしまいました!なんと71票の多数の投票を頂き、次回策はヘッツアーに決定です!ヘッツアー人気

それではまた次回をお楽しみに!


今春に金剛型「比叡」戦艦ドックタグ型ステンレス製プレートが登場します。


金剛型戦艦(高速戦艦)4隻がステンレス製ドックタグで揃います!

すでに金剛型は

  • 金剛(開戦時)
  • 榛名(開戦時)
  • 霧島(開戦時)

以上3隻のドックタグ型ステンレス製プレートで登場していますが、比叡のみ遅れていました。ですが今春に向けて比叡デザイン設計に入っております。

大変お待たせいたしましたが、比叡をラインナップに投入すべく作業進めてまいります。

下記にすでに登場している金剛姉妹を紹介します。

金剛型戦艦一番艦
(和文表記) 金剛

諸元/戦歴/竣工/喪失/造船所/同型艦などを刻印しています。

艦  名 戦艦 金剛(1941/金剛型1番艦)
排 水 量 基準:32,200t 公試:36,314t
全  長 船体:222m水線長:219.43m
全  幅 31.02m
最大速力 30.3ノット
兵  装 45口径毘式36cm連装砲 4基(口径35.6cm)
(開戦時) 50口径毘式15cm単装砲14門(口径15.2cm)
12.7cm連装高角砲 4基25mm連装機銃 10基
造 船 所  英ヴィッカース社(バロー・イン・ファーネス造船所/この造船所名は長くて刻印していません)
 同 型 艦  比叡、榛名、霧島
 竣   工 大正2年8月16日(1913)
 主要戦歴  ヘンダーソン基地艦砲射撃、マリアナ沖海戦、レイテ沖海戦
 喪 失  昭和19年11月21日 台湾沖で米潜シーライオンの雷撃により戦沈

 


 

 

 

金剛型戦艦3番艦「榛名」


 

金剛型戦艦三番艦
(和文表記) 榛名

諸元/戦歴/竣工/喪失/造船所/同型艦などを刻印しています。

艦  名 金剛型戦艦 「榛名」(金剛型3番艦)
排 水 量 基準:32,156t  公試:36,259t
全  長 船体:222m 水線長:219.61m  全幅:31.02m
機  関 ロ号艦本式大中小計11基/艦本式タービン4基4軸
 最大速力  30.5ノット/出力:136,000馬力
 兵  装  45口径41式36cm連装砲 4基 (口径35.6cm)
 (開戦時)  50口径41式15cm単装砲14門(口径15.2cm)
 12.7cm連装高角砲 4基、25mm連装機銃 10基
 造 船 所  神戸川崎造船所 竣工:大正4年4月19日(1915)
 同 型 艦  金剛、比叡、霧島
 主要戦歴  ヘンダーソン基地艦砲射撃、マリアナ沖海戦、レイテ沖海戦
喪  失 ヘ昭和20年7月28日  江田島沖にて米艦載機攻撃により大破着底

 

 


 


冬コミケ 2日目にセリカさん所に居候 東c58bでドックタグ頒布します。


とうとう明日になりました。冬コミケにはセリカさんのスペースに居候してドックタグを頒布させて頂きます。

今回は展示スペースが共同で利用する為に小さくなってしまいます。

  
そこで、展示スペースを作ってみました。

頒布品のお品書きは画像でご紹介いたします。

  
夏コミから増えた新作は

  1. 戦艦大和
  2. 戦艦武蔵
  3. 戦艦陸奥
  4. 駆逐艦叢雲
  5. 駆逐艦暁
  6. 駆逐艦春雨

以上です。

特に大和は60枚近く、武蔵は40枚近く用意しております。

それでは明日、皆様とお逢い出来るのを楽しみにしています。


猫工艦のイベント参加予定! 11月ば~じょん!


11月はあと2回 イベントに参加します!

11月8日は熊本 熊本市流通情報会館にて10:30~14:30にて大九州合同祭(西海ノ暁7)に参戦します。

追加情報は追って!

12月は、コミケにセリカさんとこのブースに居候させていただく予定です。(ひょっとしたら難しくなることもあるかも)
また、もう一点、申込していますが、東京のイベントで認可が下りるかどうかはもう少し先になりそうです。
あと来年1月17日 砲雷撃よ~い!23 ビックサイトは申込いたしました!
では、よろしくお願いします。
[amazonjs asin=”B013JS0AMC” locale=”JP” title=”PLAMAX KC-01 艦隊これくしょん -艦これ- 駆逐艦×艦娘 島風 1/350スケール PS・ABS製 組み立て式プラスチックモデル”]
[amazonjs asin=”4056108706″ locale=”JP” title=”超ワイド&精密図解 日本海軍艦艇図鑑 (学研ムック)”]


駆逐艦「島風」再販を開始します。9月6日大阪 コミックトレジャーにて頒布します。


高速駆逐艦として有名な「島風」

40ノット(過負荷公試)を超える性能を誇った駆逐艦

ご存じ、島風が復活します。状態はレイテ沖海戦時です。多くの艦船が参加した最後の大規模艦隊編成で実施された米軍上陸作戦を粉砕するためにもてる戦力をすべて投入した戦いに、島風も参加しています。その当時の状態を再現しています。

  • 後部煙突近辺に25ミリ機関銃を増設しています。
  • 13号電探を後部マストに設置しています。

そのほか、零式5連装魚雷発射管は猫工艦の独自解釈ですが、様々な資料と図面から側面図をイラスト化しています。またウィキペディアで有名な島風の公試時写真と公式図を比較して猫工艦としては、魚雷発射管1、2、3番の高さは陽炎型などと比較すると2・3番が上甲板からおよそ60cmほどかさ上げされていることが図面から判別できます。これは写真と合致しますのでそのイメージで作画を行っております。ありがたいことに島風の新作模型に同様の解釈を表現した作品が出てきました。

ぜひ手に取って、竣工時から変化した島風をお楽しみください。

駆逐艦「島風」表面/設計図

島風設計図

駆逐艦「島風」裏面諸元

※ 後日UP致します(`・ω・´)ゞ

[amazonjs asin=”B013JS0AMC” locale=”JP” title=”PLAMAX KC-01 艦隊これくしょん -艦これ- 駆逐艦×艦娘 島風 1/350スケール PS・ABS製 組み立て式プラスチックモデル”]
[amazonjs asin=”4056108706″ locale=”JP” title=”超ワイド&精密図解 日本海軍艦艇図鑑 (学研ムック)”]