駆逐艦「吹雪」ドックタグ/グッズ 通販しています!


 吹雪新デザインバージョンレビュー

駆逐艦「吹雪」ステンレス製ドックタグを紹介致します。

すでに通販販売(https://necokoucan.thebase.in/)を開始してる吹雪型駆逐艦「吹雪」が新デザインで再設計いたしました。

写真は、RX100で撮影しています。(鏡野ように反射するため、ブラックレフで反射を抑え、色加工しています)

%e5%90%b9%e9%9b%aa%e3%80%80640%e3%80%80%e8%a1%a8

表面は開戦時の吹雪の姿を図面・写真より作図したイラストを配置し、錨と桜で海軍アイテムの雰囲気を醸し出し、手にする吹雪ファンの皆様に満足頂ける一品に仕上げました。

もちろんステンレス製のドックタグ型プレートは厚みが1.2ミリの重厚感あふれ、表面は鏡のごとくきれいな仕上がりで(#800番手の仕上)美しく艦艇イラストが光って浮かび上がります。これは、CNCルーターと呼ばれるコンピューター制御により約0.03ミリ程度のごく薄い切削を行っています。

この切削することで、ステンレス製に傷が入り、光源により反射され美しく輝きます。なおレーザー加工品は白っぽい線で表現されますが、けしてこのドックタグの様に光り輝くことはありません。この吹雪の輝きに感動しお求め頂くファンの方も多数いらっしゃいます。

 

ドックタグ裏面・諸元レビュー

裏面には駆逐艦「吹雪」の諸元を文字高0.8ミリで刻印しています。

  • 型名
  • 何番艦
  • 全長・全幅
  • 排水量
  • 馬力
  • 兵装
  • 戦歴
  • 造船所
  • 進水日
  • 施工日
  • 損失理由/損失日等
  • 同型艦等

これらを刻印しています。画像でご確認ください。

吹雪ドックタグ裏面

なお、デザイン・諸元内容は予告なく変更する場合があります。ご了解ください。

デザイン原画のハガキがネットショップからのお求めで付属します。ぜひネットショップよりお求めください。

駆逐艦吹雪ハガキ

 

PR!

Twitter @necokoucan_tp4  にて最新情報告知しています。
新しい艦艇が、どんどん登場しています。お迎えお待ちしていますよ!提督さん!!

【宣伝】猫・工・艦 吹雪型駆逐艦「吹雪」ドックタグ/グッズ


【スポンサード広告】

[amazonjs asin=”B010A9TXN0″ locale=”JP” title=”ヤマシタホビー 1/700 日本海軍特型駆逐艦 吹雪”]

[amazonjs asin=”B003F9W380″ locale=”JP” title=”タミヤ ニュース別冊 軍艦雑記帳 (上巻) 64121″]

[amazonjs asin=”B003F9Y4HS” locale=”JP” title=”タミヤ ニュース別冊 軍艦雑記帳 (下巻) 64150″]


第十一駆逐隊「吹雪」に続き「白雪」ドックタグアクセサリー9月6日コミックトレジャーにて頒布開始!


吹雪型2番艦 駆逐艦「白雪」頒布開始します。

特型駆逐艦で有名な吹雪型がドックタグで登場します。
一番艦「吹雪」
二番艦「白雪」

二隻とも艦艇ドックタグコレクションに加わります。

9射線の魚雷発射が可能な駆逐艦で、列強各国の対抗意識を生むことになった駆逐艦です。その大量建造に対しての危機感が主力艦以外の艦艇建造制限を目的としたロンドン軍縮条約につながっていくきっかけになった駆逐艦です。

なお、吹雪型までは煙突に装着されたお椀型空気取り込み口ではなく、煙突横にキセル型と呼ばれる大きな空気取り込み口が艤装されているのが大きな特徴です。

  • マレー上陸作戦支援
  • エンドウ沖海戦にて、英国駆逐艦「サネット」撃沈
  • ミッドウェー海戦支援
  • 第三次ソロモン海戦
  • ガダルカナル島撤収作戦

そして、運命の「ダンピールの悲劇」にてA-20(B-25かも)からの反跳爆弾により戦沈してしまいました。

白雪 艦艇ドックタグ(表面)

白雪表

 白雪 艦艇ドックタグ(裏面)

白雪裏

 

[amazonjs asin=”B0108O04DU” locale=”JP” title=”艦船模型スペシャル 2015年 09 月号 雑誌”][amazonjs asin=”B011WKT5ZW” locale=”JP” title=”【ヤマシタホビーキット用甲板マスキングシート】1/700 日本海軍特型駆逐艦 吹雪”][amazonjs asin=”B00I8S17EY” locale=”JP” title=”MODEL Art (モデル アート) 増刊 帝国海軍駆逐艦 総ざらい 2014年 03月号 雑誌”]