徹甲弾チョコが食いたい。そう思った日


だれか徹甲弾のチョコ(きのこの山みたいなの) 作らんかな・・・

 

 型がいるって? そうか・・ 型か・・・ 徹甲弾チョコ 食いたい。多分世の中にあるだろうな・・・

 

そんなことを以前から考えていて、つぶやいています。

 

徹甲弾といえば下関に実物があるのです。 「触れます」ってのが一番の売りです。

 

そんなことで、今日は下関に出張します。

 

チョコ。そう徹甲弾のチョコが食べてみたい。 考えて見ればiModelaがあるし、最悪名刺サイズはなんとかなりそうですが、3Dなので尻込みしてしまいます。

ですが、徹甲弾チョコ。 は~~~チョコ好きで、軍事ネタ好きな猫輩にとって、想像しただけで垂涎のアイテムになってしまいました。

 

とにかく今日は徹甲弾に会いたいのです。

 

ところでTwitterに会いたいモノがあるっと書いています。誤解なきよう モノですからね!生物ではありませんと書き、自虐ネタに持っていく猫輩。

くだらないつぶを読みたい方は「@necokoucan」 工作艦「猫・工・艦」オフィシャルTwitterアカウントです!

では次回お楽しみに!




陽炎型駆逐艦 雪風の製品化を計画中です。


フォロワーさんの作画「駆逐艦 雪風 」

今回は、Twitterでもご紹介している艦艇イラストを描かれているフォロワーさんに許可を頂きまして作画された「陽炎型駆逐艦 雪風」を掲載させて頂きます。

10411224_664819033592783_8097740492961096158_n

雪風の雰囲気がよく出ています。よいイラスト画だと思います。他の艦艇でもイラスト画に取り組まれていらっしゃいますので随時ご紹介して参りたいと思います。

 

陽炎型駆逐艦雪風は、天一号作戦に参加し、戦艦大和とともに沖縄に出撃したことで大変有名です。

この雪風を工作艦「猫・工・艦」の艦艇グッズ/艦艇アクセサリーとして商品化を目指しています。

 

・雪風の艦橋をデザインしてます。

写真 (2)

駆逐艦は艦艇の顔といえる艦橋から描き込んでいますが、描いては消し、描いては消す作業が連続していきます。

艦橋から、第一煙突、第二煙突、後楼と線画を書き込んでいきます。

 

・雪風の第二煙突、後楼を含むデザインです。

写真 (1)

 

ここまで描いて、以前に作成した駆逐艦雪風のイラストレーターで作成したデーターと合わせます。

 

概ね完成を見たデザイン画で、テスト的な出来栄えを確認する為にポストカードに印刷してみました。

 

・デザイン画から陽炎型駆逐艦 「雪風」ポストカード

雪風ポストカード

 

艦首の高さが低い、魚雷発射管の大きさが小さいことに気が付きました。 これは修正を加え、近く真鍮製ドックタグに刻印してみたいと思います。

それでは次回作をお楽しみに!




戦艦榛名 真鍮製【ブラックニッケルメッキ】ドックタグストラップ/キーホルダ再販します。


お待たせしています。ガンメタリックに輝く、戦艦榛名真鍮製ドックタグを再販します。

今日は少し長い文章になります。

 

DSCF1308

 

ドックタグ表に金剛型戦艦 榛名 側面イラストを精密に刻印しています。

この刻印はコンピューター制御で彫刻していますが、線画あまりに細く、レーザー加工機ではこの手の金属メッキ品に刻印することが出来ないそうです。

というのが、真鍮製のドックタグを真鍮板から切り出すことを依頼したくて、とある企業に相談しました。

福岡にある、金属をレーザー精密加工が出来る数億円もかかる九州に一台しか無いという機械を所有している企業様なのですが、応対してくれた方がびっくりされたのです。

「弊社のレーザーでもこんな細かい加工は出来ない」

 

金属加工のプロがおっしゃっているので凄いことなのでしょうけど、こちらは当たり前に彫刻しているのでその凄さが解っていません。

 

もちろん苦労はあります。 金属の平滑性は工業品であっても表面の凹凸はかなりあるのです。 猫・工・艦 の彫刻機械はローランドDG社の「EGX-350]で刻印しています。

精度は0.01mm単位で彫る深さを調整出来ます。 この0.01mmは紙より厚みが薄いのです。 この精度で真鍮製のドックタグ表面から0.02mmの深さで彫刻しています。

もちろん、表面は触っても、見ても判らない程度に凹凸があります。特に打ち抜き(パンチング)されていますので周辺は中央部より下がっているのです。

 

これはどうなるかといえば、中央部の表面を0mmとした場合、周辺は中央部の表面から、0~0.02mmヘタをすると0.04mm程度下がっている。解りやすいいえば中央部から0.04mm程度へこんでいるのです。

このため、中央部は上手く彫れても、周辺は0.02mmの深さ以上にへこんでいれば彫れません。 ここが「腕の見せ所」なのです。

一番深いへこんでいるとこが、0.04mmなら、最初から0.04mmを表面の高さとして、さらに0.06mm削ればよいのではと考えてしまいますが、深く彫ると線画が太くなってしまい、もちろん削っていますので、「バリ」が発生します。 これは作品の品質および、価値を下げてしまします。

 

では、どのくらい細かいかと言う点を、画像にて説明さて頂きます。

写真には榛名のドックタグと、愛用のぺんてる「GRAPHLET0.4」 製図用の0.4ミリシャープペンシルです。

 

精密榛名

 

そのシャープペンシルの芯 0.4ミリと比較しています。

 

艦橋詳細榛名精密

 

お分かりでしょうか。0.4ミリのシャープペンシルの芯の幅から言えるのは、戦艦榛名の窓枠が0.4ミリの芯幅に収まっています。

この0.4ミリの幅があれば、画像からみて解るように数本の線が引けそうです。(彫刻ですが)

 

これが、0.06ミリも彫ると、V字カッターでほりますので、カッター幅が0.2ミリ位になってしまいます。こうなるとまったく図柄がキレイに彫れなくなってしまいます。

 

この彫刻には、大変苦労が伴います。 いちど決定した表面高さで彫刻すると、凹凸の関係で、わずかしか削れす、再度高さ設定しなければならないなど、一枚のドックタグ表面でも数回の表面Z軸(高さ)原点調節を行います。

これによって、「榛名」の文字、「戦艦榛名」のイラスト部分、「URL」それぞれの高さを再調節して平均的に美しく彫れるように調整し時間を掛けてゆっくり彫ります。 もちろん、高速でバリバリ彫ることも出来ますが、仕上り品質は劣ってしまいます。 あくまでもゆっくり彫ります。

さて、そんなドックタグですが、苦労もあります。

 

なんども高さ調整を行う為にミスも多発します。 このドックタグ たった一枚で博多長浜ラーメンが食べられます。 そしてなんとお釣りさえもらえます。

これでラーメンセットになってしまいます。 もちろん、ストラップや工作時間における工賃はその中に含まれていません。

 

そんな貴重なドックタグですが、切削深さが若干深いだけで不良品になってしまいます。 もちろん、お届けしているのは「確実に綺麗に美しく刻印出来た世界にたった一枚のシリアルNOをもつドックタグ」をお届けしています。

 

では、それを実際に見て頂いた方の反応はといいますと。

福岡でコミケ等のイベント(5月のヤフオクでドーム)で販売した時の事です。

 

猫・工・艦のドックタグを初めて見た方が、「びっくりした、こんなに精密に彫ってあるなんて!」

そう言って頂けます。ありがたいな~って思っていたら「軍艦好きなんです。アクセサリー欲しかったけど格好いいのが無くて探してました!買います!」

・・・・・・ へ? 買うんですか?  え?え~~~~~~

 

それは猫・工・艦に、とって「カルチャーショック」でした。 なぜか。 ほとんど女性の方だったからなのです。

 

艦これの艦娘なら、解ります。女性が買っていくのも! いえ猫も買いますヨ!艦娘なら。

 

こちらは「リアルな艦艇」です。 ですので先のお話は男性の反応としてのシーンを想像していました。

 

ちなみに、この日はもの作り師匠と一緒でしたので、その師匠の「目が点・・!」となっていたのも印象的でした。

 

 

そんな艦艇ドックタグ 今回は、男性に評判のよいガンメタリック風に輝くブラックニッケルメッキモデルの戦艦榛名を再販します。

(とはいえ、イベントでは女性もブラックニッケルメッキモデルを買って頂きました)

DSCF1305

 

裏面は金メッキタイプと同じ内容の「諸元」値を刻印しています。

もちろん、シリアルNOも一枚一枚刻印しています。 (ただし、とても小さく彫っています)

 

 

ここで実際に艦艇ドックタグをお迎え頂いた提督様の声を紹介します。

 

榛名ではありませんが、艦艇シリーズ 戦艦長門真鍮製ブラックニッケルメッキドックタグストラップを

お迎え頂いた提督様から頂いたコメント(Twitter)です。

※ 画像内容、使用許可を頂きました。 長門名刺サイズとポストカードのオマケ付きでした(笑 これは額縁に飾って頂くものです。

 

スクリーンショット 2014-06-20 10.25.29

 

※ 画像は、戦艦霧島(金メッキ版)の画像です。これが「BB_HARUNA-XXXXXXB」となります。

霧島シリアルNO拡大

 

それでは戦艦榛名 お迎え頂く提督様を心よりお待ち申し上げまています。

次回作(いい加減に雪風~~) ご期待ください( ̄^ ̄)ゞ

 

 




睦月型駆逐艦如月 真鍮ドックタグ[金メッキ]のドックタグです。


長らくお待たせしました。 睦月型駆逐艦 如月 (試作/新作)の御紹介です。

駆逐艦はアルミタグでのラインナップも計画していますが、真鍮製ドックタグストラップキーホルダとして「如月」を発表します。

 

なお、表面はいつもの通りですが、裏面諸元には睦月型に加え、第30駆逐隊を刻印しています。

如月ファンにはたまらない仕様ではないでしょうか。

 

では表面明面から。

DSCF1358

 

次に裏面(諸元)を。

 

DSCF1363

 

今回も撮影のコンディションが良くなくてもう分け御座いません。とりあえず、睦月型駆逐艦のラインナップとともに、お待たせしている雪風のラインナップも並行して進めております。

もちろん、いままでの艦艇ドックタグストラップと同様のストラップ[9色]ラインナップを揃えて、皆様のお迎えを心待ちにしたいと存じます。

それではまた、次回作をお楽しみに( ̄^ ̄)ゞ

 


戦艦長門真鍮ドックタグ(ブラックニッケルメッキ)ガンメタリック風色調のキーホルダです。


皆様、大変お待たせいたしました。

戦艦長門真鍮ドックタグのガンメタリック風色調のカラーで、艦艇ドックタグアクセサリーが登場しました。

デザイン、諸元は金メッキ真鍮ドックタグと同等です。 シリアルNOのみ番号の最後に0000001Bと「B」を刻印しています。

表面には、戦艦長門の側面イラストを刻印してます。

DSCF1131

つぎに戦艦長門真鍮ドックタグの裏面には1941~1942当時の諸元を刻印しています。

DSCF1135

 

もちろんストラップカラーは9色から選べます。

画像は人気の6色ですが、他にブルー、ミリタリーグリーン、レッドがありjます。

ストラップカラー6色

 

装着のイメージはこんな感じです。いろいろな艦艇をコレクションするのも楽しみの一つですね!
※ この写真のドックタグのカラーは金メッキです。

 

5艦隊

ぜひ戦艦長門ドックタグのガンメタリックカラー。

ミリタリーな雰囲気を醸す、ちょっとしたアイテムとして活用ください!

 




駆逐艦島風ドックタグストラップ/キーホルダー用デザインの作図中です。


雪風に続き、次作は「島風」です。

コミケで島風さんはよく見かけます。当方も積極的に参加したいコミケですが、なにかと日程が合わず参加出来ていませんが、機会あれば参加したいと計画中です。

さて駆逐艦「島風」ですが、この駆逐艦については皆様もよくご存知でしょうから、特に記述いたしません。

猫・工・艦では、このようにデッサンを手書きで行なって、イラストレーターで清書する形式を取っていいます。よって実際の図面と比較すると若干差異がございます。

理由は、図形は大きさによって見え方が違ってくるのです。例えば、戦艦長門のデザインは基本同じなのですがバック・Tシャツではイメージ通りでしたが、ドックタグのサイズに縮小すると、若干ではありますが艦橋が大きく感じられます。

デザインは基本同一ですが、デザインの縮尺が違うことで、見え方が変わる現象が発生します。その為、修正を行なってその軍艦のイメージに近づける作図を行なっています。

島風デッサン

なお、この作図は新造時ですので、最終形状にするために機銃等の増加などの修正を行なってイラストレーターにて清書しなければなりません。

下記は雪風の試作(テスト用アルミタグ)です。 仕上りは真鍮製ドックタグにこのように配置されます。

 

雪風B02

大変お待たせしていますが、もう少しお時間を頂きたいと存じます。

それでは次作をご期待ください。




【第三回ミリタリーグッズ工房 工作艦「猫・工・艦」です。酒保開き祭り】開催中です。


【第三回ミリタリーグッズ工房 工作艦「猫・工・艦」です。酒保開き祭り】開催します!

Twitterで下記文書をツイートしています。

ニイタカヤマノボレ: 業務連絡です。「第三回猫・工・艦 酒保開き祭り開催します。」 戦艦霧島、長門真鍮製金メッキドックタグストラップ をそれぞれ一名の方にプレゼントします。(合計2名様) 今回も広告として行います点を、ご承知ください。

応募方法は、先の「ニイタカヤマノボレ」をRT、頂き当方の までツイートください。文面は「戦艦霧島・長門 酒保祭りに応募します」と同等の文を入れて下さい。こちらからDMにて応募番号を通知します。

参加者はどなたでもOKです。今回の第三回酒保祭りはモニターとなりますので当選頂いた方はTwitterまたはメールで感想文をお願いします。当方のサイトで掲載させて頂きた く存じます。またTwtterではアカウント名等の個人情報は削除して掲載します点ご承知ください。〆切は今週の土曜日24:00とします。

〆切は土曜日、当選発表は月曜日を予定してます。よろしくお願いします。ご質問ありましたら、このアカウント(@necokoucan)にツイートください( ̄^ ̄)ゞ

無料プレゼント対象商品は以下の通り。

戦艦長門真鍮製ドックタグ(金メッキ)ストラップ(キーホルダー)

長門全長-1A

ドックタグの詳細はこちら。
長門ドックタグA01表

長門ドックタグの記事はこちら!

そして。。

戦艦霧島真鍮製ドックタグ(金メッキ)ストラップ(キーホルダー)

霧島ドックタグ

戦艦霧島はこちら!

 

 

 

メールもしくはTwitterで、

メール:mikio_fujioka@tadkyusyu.com

Twitter:@necokoucan

この画面下にあります、TwiiterボタンでRT頂き、@necokoucanまで「第三回酒保祭り応募します」とリプライください。

 

それでは皆様の多数の応募をお待ちしています。




新製品戦艦【長門】真鍮製ドックタグストラップ(キーホルダー)販売開始します。


工作艦「猫・工・艦」の新作です( ̄^ ̄)ゞ

作品名:戦艦【長門」真鍮製メッキストラップ(キーホルダー)販売いたします。

 

真鍮メッキタグプレートに戦艦 金剛のイラストを彫刻しました。
真鍮タグは53mm×29mmサイズ。
表面に戦艦 長門のイラストを配置。裏面は戦艦 長門の諸元を刻印。
ストラップ全長は、14.3cm

タグカラー

  1. 金メッキカラー   (金メッキ鏡面)
  2. ブラックニッケルメッキカラー (ガンメタリック風鏡面)  ※ 現在売り切れです。入荷しだい再販します。
  3. クロムメッキカラー (銀色メッキ鏡面) ※ 現在売り切れです。入荷しだい再販します。

DSCF1279

 

戦艦長門の側面イラストをドックタグ型真鍮プレートに配置しました。金メッキが美しく、デザインがとても映える一品です。

裏面には、戦艦長門の諸元(性能値)を1941年時点を彫刻しています。これでいつでも戦艦長門の基本性能を確認できます。

ちょっとした話題作りや、仲間との会話に一花添えるアイテムとしてご利用ください。

 

長門裏面

 

以前からご要望の多かった、「シリアルNO」と同型艦、艦艇型名も彫刻しています。

 

 

通常はシリコンサイレンサーに隠れていますが、めくると小さく彫ったシリアルNOを見ることが出来ます。

全体的なイメージはこの写真の通りで、14cm程度長さです。

長門全長-1A

 

戦艦長門と航空母艦加賀のドックタグを並べてみました。とても絵になる組み合わせでした。模型ならば感動を覚えることでしょう。

DSCF1179

 

なお、いままで作成した5隻の艦艇写真をUPします。

戦艦:長門、金剛、榛名、霧島

航空母艦:加賀

これからも、艦艇がどんどん増える予定です。

 

 

真鍮ドックタグがずっしりとした重厚感があり、いままでに無かった艦艇(軍艦)アクセサリーとして登場しました。

ぜひ皆様で戦艦長門とともに人生を楽しんで頂きたいものです。




真鍮ドックタグストラップ(キーホルダー)/戦艦【金剛】、【榛名】、【霧島】販売再開します。


大変お待たせしました。

艦艇グッズ 真鍮製ドックタグにストラップを付属させたアクセサリー(キーホルダー)を再販いたします。

日本海軍戦艦【金剛】、【榛名】、【霧島】です。

※ 長門は後ほど販売サイトをUPします。

今回、要望の高かった「シリアルNO」を彫刻することにいたしました。
合わせて、同型感銘も彫刻しています。霧島なら、「同型艦 金剛、比叡、榛名 (金剛型4番艦)」と彫刻しています。

 

DSCF1274 DSCF1276 DSCF1146 DSCF1271 DSCF1260 ネクレス榛名

霧島シリアルNO

霧島シリアルNO拡大

DSCF1178

合わせて、金剛型戦艦 【金剛】、【榛名】、【霧島】の販売を再開します。
※ 比叡のラインナップはもう少し先になりますm(__)m

価格は、以前の送料・手数料込2,600円から3,000円に変更させて頂きます。ただし送料・手数料は以前と同じく3,000円に含めていますのでお早めにお求めください( ̄^ ̄)ゞ

それでは猫・工・艦 の新作をお楽しみに( ̄^ ̄)ゞ




真鍮製ドックタグ商品にご要望の多かったシリアルNOを彫刻します。


真鍮ドックタグにシリアルNOを彫刻しています。

霧島シリアルNO

 

ドックタグ最下部に【BB_KIRISIMA-000101】と彫刻しています。

 

霧島シリアルNO拡大

 

このシリアルNOは今後販売する全ての艦艇真鍮ドックタグストラップに実施します。

 

ぜひ世界にたった一つの艦艇ドックタグを手にとって頂きたいものです。

それでは次回の作品をご期待ください。

 




アルミニウム製ドックタグに試作 陽炎型駆逐艦【雪風】アクセサリー


先ほどUPしました、睦月型駆逐艦【弥生】につづき、大変人気が高い、陽炎型駆逐艦【雪風】

 

試作品ですが、アルミニウム製ドックタグに切削データ確認を目的に切削してみました。

陽炎型のデータができましたので、白露、朝潮、初春、夕雲型は比較的そっくりさんなので商品化に向けて準備していきたいと思います。

 

雪風B02

 

陽炎型駆逐艦【雪風】 裏面の諸元についてはこれから準備することになりますが、真鍮ドックタグストラップの場合、シリアルNOが入ります。

たった一つのアイテムになります。ぜひ雪風とともに!

それでは次回の新作をお楽しみに( ̄^ ̄)ゞ


アルミニウム製ドックタグに試作 睦月型駆逐艦【弥生】アクセサリー


試作品ですが、アルミニウム製ドックタグに切削データ確認を目的に切削してみました。

第30駆逐艦を構成している睦月型駆逐艦【弥生】です。

睦月、如月そして弥生。

残すとこ後、一隻です。

弥生A02 弥生01

 

それでは次回の新作をお楽しみに!


戦艦【霧島】真鍮ドックタグストラップセット(キーホルダー)の新作です。


工作艦「猫・工・艦」の新作です( ̄^ ̄)ゞ

作品名:金剛型戦艦戦艦 霧島 真鍮製メッキストラップ(キーホルダーセット)

 

真鍮メッキタグプレートに戦艦 霧島のイラストを彫刻しました。
真鍮タグは53mm×29mmサイズ。
表面に戦艦 金剛のイラストを配置。裏面は戦艦 霧島の諸元を刻印。
ストラップ全長は、14.3cm

タグカラー

  1. 金メッキカラー   (金メッキ鏡面)
  2. ブラックニッケルメッキカラー (ガンメタリック風鏡面)  ※ 現在売り切れです。入荷しだい再販します。
  3. クロムメッキカラー (銀色メッキ鏡面) ※ 現在売り切れです。入荷しだい再販します。

 

DSCF1274

 

金剛型戦艦も、3隻目となりました。これで残るは比叡のみとなりました。4隻揃ってインド洋作戦時のシルエットで揃うことになります。

霧島にとって、比叡はペアとなる存在ですので早めに取り掛かりたいとこですが、予定が詰まっております。出来るだけ皆様のご希望に添えるよう努力して参りたいと存じます。

 

霧島は、金剛と瓜二つな艦艇で見分けがつきにくいのですが、艦橋トップ部分に差異があり、それが見分けのヒントの様です。

その差異は「ループアンテナ」の位置だそうです。

金剛は、防空指揮所の先端にバーが取り付けられており、その上に設置されています。

一方、霧島は測距儀の上に設置されています。そんな微妙な違いを、金剛および霧島のシルエットをきちんと表現しています。

 

ドックタグ(キーホルダ)裏面には戦艦霧島の諸元(性能)を刻印しています!

DSCF1276

 

 

戦艦榛名と戦艦霧島のドックタグを並べてみました。なかなかの迫力です。

DSCF1146

ぜひお手元にとってじっくり眺めて頂きたいと存じます。

最後に艦艇グッズ工房 工作艦「猫・工・艦」の金剛型戦艦 3姉妹艦艇揃い踏みです。

残すは「比叡」のみ!となりました。

 

DSCF1178

それでは次回作をお楽しみに( ̄^ ̄)ゞ