ティーガⅠ型マグカップの色味調整に苦戦です。

ティーガⅠ型マグカップの色味調整に苦戦です。

2021年10月24日 0 投稿者: necogiji

 ティーガⅠのマグカップ背景色をジャーマングレーを指定してデザインしています。

 なぜか背景のジャーマングレーが緑ぽい色味。ダークグリーン、または濃いモスグリーンな色。これじゃ、ドイツ戦車じゃなくて、アメリカ軍M4シャーマン戦車ではないですか!!

 最初は、カラーモードが、RBGになっていてCMYKカラーではないからと想像していました。がそうは簡単ではありませんでした。

 まずやってみたのはモニターの色温度調整。グラフィックボードのTOOLをダウンロードしてRGB単位で指定し色見本帳と比較しもっとも近い色味に調整し、マグカップの制作会社のデザインアップ画面にある解説。。

 「IllustratorやPhotoshopなどのグラフィックソフトを使ってデータを作成する際、ご入稿データ内に含まれる全てのオブジェクトやテキスト、画像などはCMYKカラーにて作成してください。

実際のプリントはCMYKカラーで表現されるため、オブジェクト等をRGBカラーにて作成されると、CMYKとRGBの色域の違いにより色味が異なったり全体的に暗く仕上がることがあります。

また、デザインツールに作成したデータをアップロードする際は、ファイル自体のカラーモードをRGBにて保存してからデザインツールにアップロードをしてください。」だそうです。

 ファイル作成時のカラーモードはCMYK。アップロードする画像はRGBという不思議。今回はその通りにして新しいマグカップの製造工場からの完成品出荷を待つことにしました。

 今月は試作マグカップを6個ほどつくっており、そろそろ販売できるデザインの完成を祝いたいものです。